【UVケア】在宅ワークでも紫外線対策を!おすすめの日焼け止めアイテム5選

日差しの強さが気になる季節になってきましたね。今回は、ライターが実際に使用して良かったおすすめのUVケア用品をご紹介いたします。

目次

室内でも紫外線対策が必要なのはなぜ?

生活紫外線と呼ばれるUV-Aは、雲や窓ガラスも透過し、シワやたるみの原因となります。室内や車内で過ごす際も、油断せずに日常的に日焼止めを塗ることが大切です。換気のために窓を開ければ、その分紫外線が届きやすくなります。

洗濯物を干す、ベランダで水やりをするなど、短時間であっても紫外線を浴びる場合は、紫外線対策をきちんと行うことが大切です。

【おすすめのUVケアアイテム】

ここからは、おすすめのUVケアアイテムについてご紹介いたします。

1. エリクシール ルフレ バランシング おしろいミルク

エリクシール ルフレ バランシング おしろいミルク

エリクシール ルフレバランシング おしろいミルクは、下地が必要のない朝用乳液です。

皮脂と水分のバランスを整え、水分たっぷり、表面はべたつかない、毛穴の目立たない肌へ導いてくれます。

おしろい効果でテカリ・毛穴を自然にカバーしながら透明感もアップしてくれるため、おうちで過ごす際や近所へのおでかけにはこれひとつで十分な美肌をつくることが可能!伸びが良く、さらっとした着け心地も魅力です。

SPF50+・PA++++ | おすすめ使用箇所:顔・首

2. オルビスユーデイエッセンス

オルビスユー デイエッセンス

オルビスユー「デイエッセンス」は、起床直後にピークを迎え、夕方から夜にかけて徐々にダウンするハリのバイオリズムに着目した、オルビスユーシリーズの日中用美容液です。

クチナシエキス配合のハリバリアエンハンサーが、肌の内側からバリア機能にアプローチして、うるおいをキープ。さらに紫外線・近赤外線・大気汚染をカットする成分を配合しており、外的刺激から肌を守ってくれます。

UVカット効果と肌をトーンアップさせる効果があり、朝のメイク前のスキンケアにぴったり。オイルカットでベタつかないので、すぐにメイクが始められます。

SPF25、PA++と紫外線カット効果は他の日焼け止めアイテムに比べると低いため、他の日焼け止めやファンデーションなどと併用することがおすすめ。

一日中明るくツヤのあるハリ肌を作ってくれる高い効果があるので、日焼け止めでは肌荒れしてしまうという方は、肌荒れ対策としての導入を強くおすすめします!

SPF25・PA++ | おすすめ使用箇所:顔・首

3.ロート製薬 ヘリオホワイト

ロート製薬 ヘリオホワイト

【ロート製薬】から発売されている飲む日焼け止め「ヘリオホワイト」は、スペインのカンタブリアラボ社が保有し、世界59カ国以上で発売されている「ファーンブロック(Fernblock)」に加え、美容サポート成分(ハトムギエキス、ビタミンB6やビタミンB2)を配合した日本国内製造の美容補助食品です。

筆者は昨年の夏から毎日飲み続けているのですが、例年すぐに小麦色になってしまう肌も、周囲の人々から「夏なのに焼けていないね!」と言ってもらえるくらいには白肌をキープしていました。

海やレジャーに出掛けた際も、真っ赤かになりかゆくなってしまうといったことがなかったので、ヘリオホワイトのおかげだったのかな?と感じています。

これだけでは不十分なので、必ず塗る日焼け止めとの併用をおすすめします!

4. MARKS&WEB ハーバル サンプロテクトローション ラベンダー/カモミール

MARKS&WEB ハーバル サンプロテクトローション ラベンダー/カモミール

MARKS&WEBハーバル サンプロテクトローション ラベンダー/カモミールは、紫外線吸収剤無添加で肌に優しい処方の紫外線対策アイテム。

肌に浸透せずに生活紫外線を散乱させる、無機顔料の微粒子が配合された日焼け止めローションです。ナチュラルでおしゃれなパッケージやラベンダー精油とカモミール精油の香りも癒されます。

のびがよいさらっとした感触で、顔はもちろん身体にも使え、首筋や手の甲、腕などの日焼けと日焼けによるシミ・ソバカスを防いでくれます。SPF20・PA++と効果は少し弱めなので、フレアスカートの下の脚などに使用することが多いです。

SPF20・PA++ | おすすめ使用箇所:脚・手の甲

5.ビオレUV アクアリッチ ウォータリーエッセンス SPF50+

ビオレUV アクアリッチ ウォータリーエッセンス SPF50+

【ビオレUV】 アクアリッチ ウォータリーエッセンス SPF50+は、世界初のMicro Defense 処方が施されている、ミクロレベルの隙間まで塗りムラ防ぐ日焼け止めエッセンスです。

塗り直しても、重ねても感動的に軽く、スーッと肌になじみます。ぷるぷるのウォーターカプセルやヒアルロン酸・ローヤルゼリーエキスなどの保湿成分配合、うるおい効果があり、肌の乾燥を防いでくれます。コンビニやドラッグストアで購入できる手軽さも魅力のひとつです。

肌にピタッと密着して白浮きせず、透明感ある仕上がりになるため、塗る面積の多い腕や足、背中などにこちらのアイテムを使用することが多いです。ウォータープルーフ処方なので、海などのレジャーにもおすすめです!

SPF50+/PA++++ | おすすめ使用箇所:腕・背中・足

自分に合った日焼け止めを見つけよう

今回は実際に使用して良かったおすすめのUVケア用品をご紹介しました。

使うシーンや部位に合わせて使用する日焼け止めを変えると、それぞれの効果をより強く実感できると思います。是非、参考にしてみてくださいね!

より効果を求める方におすすめ!POLAのホワイトショット(PR)

mai
writer
1992年生まれの会社員兼フリーライター。アパレル企業、化粧品メーカーでの勤務を経て、現在はIT系企業でWEBマーケッターとして勤務しながら、ファッション記事を中心にフリーライターとしても活動しています。一人暮らし7年目に突入。好物はカレーライスです。
よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる